デイトナのドラレコMiVue M760Dに使用しているSDカード

こんにちは、ミチ(@michi_sotoasobi)です。

私はCRF250Lにデイトナのドラレコ「MiVue M760D」を取り付けています。

付属のSDカードだと録画時間が短いため、長時間撮影できるカードに買い替えることにしました。

ドラレコ用として推奨されているSDカードにはいくつか条件があります。

初めてのカード選びで苦労しましたが、現状問題なく撮影できるものを安価で見つけることができました。

ドラレコ用のSDカードを探している方へ、参考になればうれしいです。

ミチ

ドラレコのメーカーや時期によっては使えない場合もあります。参考程度にしていただけると幸いです。

目次

使用しているドラレコ:MiVue M760D

使用しているドラレコは、デイトナのMiVue M760D。

大手のミツバサンコーワと迷いましたが、本体の小ささと夜間の視認性が評価されていたのでデイトナ製を購入しました。

microSDカードが一枚付属しています。

付属のSDカード

容量は32GBで、録画時間の目安は1時間30分程度。時間が心もとないので、6時間は録画できる128GBのカードを探すことにしました。

SDカード容量録画時間の目安
16GB約50分
32GB約1時間30分
64GB約3時間
128GB約6時間
付属の取扱説明書より引用
ミチ

長距離ツーリングがメインなら128GBは欲しいですね!

ドラレコ用SDカードの条件

デイトナの取扱説明書には、新しいSDカードを使用する場合の条件がいくつか書かれていました。

SDカードの条件
  • microSDcard 128GBまで
  • Class10およびUHSスピードクラス1以上
  • MLCチップ採用の高耐久(HIGH ENDURANCE)タイプ

Class10

(出典:価格.com)

Classとはスピードクラスのことで、連続書き込みに関する速度の規格です。数字が大きいほど転送速度が速くなります。

Class10は最低保証速度が10MB/秒のものを指し、丸のなかに10の数字が書かれたマークで表記されます。

UHSスピードクラス1

(出典:価格.com)

UHSスピードクラスとは、UHS対応機器での速度の規格で、スピードクラスより更に高速転送を可能にしています。

UHSスピードクラス1は最低保証速度が10MB/秒で、Uに1の数字が書かれたマークで表記されます。

上記のClass10と同等の保証速度です。

MLCチップ採用の高耐久(HIGH ENDURANCE)タイプ

(出典:メモリダイレクト)

ドラレコは常に読み込みと書き込みを繰り返すため、耐久性の高いカードが求められます。

その基準がMLCチップやHIGH ENDURANCE。

NANDフラッシュメモリの素子の書き込み回数の上限が3,000回のものは、MLC (Multi Level Cell) と呼ばれています(参考:サンワダイレクト)。

高耐久(HIGH ENDURANCE)とは、メモリーカードに負荷がかかる書き込み処理に耐えうる証です。この表記があるSDカードは大体ドラレコ用として販売されています。

SDカードの条件
  • microSDcard 128GBまで
  • Class10およびUHSスピードクラス1以上
  • MLCチップ採用の高耐久(HIGH ENDURANCE)タイプ
ミチ

これらの条件を満たした128GBのmicroSDカードを探すことにしました!

選んだSDカード

様々なカードを検討しましたが、私が選んだSDカードはこちらです。

良い点
  • Class10およびUHSスピードクラス1
  • HIGH ENDURANCEタイプ
  • 価格が安い(3,000円弱)
微妙な点
  • MLCの明記がない

すべての条件を満たすカードはなかなか見つかりませんでした。特にMLC対象のカードは明確に表記されいているものがあまりなく、あっても上位グレードばかりでとても高価です。

SDカードは消耗品のため定期的にフォーマットや交換が推奨されています。

そこで、まずは安価なこのトランセンドのSDカードで試すことにしたのです。

結果、3ヶ月ほどですが無事に使えています。しかしながら長期間や夏場の高温下では使用していないので、今後検証してみたいと思います。

ミチ

MLCかどうかメーカーによっては公表していない場合もあるそうです。ややこしいですね…。

フォーマット作業を忘れずに

(出典:DAYTONA)

カードを変更した場合はフォーマット作業が必要になります。

私が使用しているデイトナのドラレコの場合、作業は1分ほどで終わりました。

他の機種でもおそらく必要となりますので、フォーマット作業について取扱説明書をチェックしておくと安心です。

ミチ

SDカードの処理を安定させるためにも、定期的にフォーマット化しておきましょう!

バイクドラレコ専用のSDカードを販売してほしい

(出典:DAYTONA)

今回初めてバイクのドラレコ用SDカードを探しましたが、こんなにも種類がなく難しいものだとは知りませんでした。

デイトナが専用カードを販売してくれれば楽なのにと何度も思ったほど。

ミツバサンコーワでは専用カードが販売されていました。割高かもしれませんが、安心して使えるのであれば魅力的な選択肢です。

(出典:MITSUBA)
ミチ

防水、耐寒耐熱、対振動などバイクでの使用を想定して作られているので安心ですね。

まだまだ発展途上のバイク用ドラレコ。

良さそうなカードがあれば買い換えて検証してみたいと思います。

みなさんが安心してバイクライフを楽しめますように。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ミチ

夏場や長距離ツーリングではミツバサンコーワのSDカードに変更しようかなと考えています。ドラレコ用カード選びは、難しい!

この記事を書いた人

現在30代、夫と二人暮らし。
 
仕事も私生活もうまくいかなくなったとき、心惹かれたことが登山とバイクでした。
 
2021年秋から登山を始め、22年にAT小型二輪、23年に普通二輪免許を取得。
 
一人でスタートした初めてのアウトドア。初心者ならではの経験がこれから始めたい方の役に立てたらと思いブログにしています。
 
気軽に読んでいただけるとうれしいです。

目次